ACAD-Net

ACAD-Netに関してのFAQです。

Q操作・編集関連 Ver.14までの共通一覧
  1. ケーブル情報入力コマンドでケーブル形状と情報を入力できますが、入力した後でACAD-NETの機能で出力ができませんでした。どこで設定するのでしょうか?

回答

設定関連
Ver.14までの共通FAQ
  1. ケーブル情報入力コマンドでケーブル形状と情報を入力できますが、入力した後でACAD-NETの機能で出力ができませんでした。
    どこで設定するのでしょうか?
  2. A
    ケーブル情報は「ハーネスデザイナーリンク」用に追加されたものですが、ACAD-NETで利用するには、下記手順となります。
    1. [スタート]-[Alfatech]-[管理ツール]-[ACAD-DENKI_i]-[使用属性の設定]を選択します。
       [線番]を選択し、出力したい属性名を確認します。
       (例:ケーブル被覆直径(mm)=COVERDIAMETER)
    2. [スタート]-[Alfatech]-[管理ツール]-[ACAD-Net]-[環境設定]を選択します。
       出力したいリスト(例:「配線リスト」)を選択し、その中の「ユーザ定義」を表示します。
       項目[配線ユーザ属性1]に"COVERDIAMETER"を入力します。
       続けて、「配線リスト」下の「項目リスト」を表示し、[配線ユーザ属性1]を右側の出力リスト項目に追加します。
    3. [OK]をクリックして終了します。
    4. ACAD-DENKI_iで、ケーブル情報入力した図面に対して、ACAD-Netの「配線リスト作成」を実行します。
       ケーブル被覆直径(mm)データが出力されていることが確認できます。

    一覧に戻る